専門家が語る!40代の美学講座

大人女子のための恋愛講座Vol.1(12歳年下の彼を満足させたい)

初代ミニスカポリスとしてレースクィーン等でも活躍しながら、趣味のバイク、麻雀、格闘技、モトクロスなどでは高い身体能力を発揮しているマルチタレント、福山理子(ふくやまりこ)さんに、恋愛に悩む40代女性からのご相談に回答していただくコーナーです。
Q.若い彼を満足させたい(東京:41歳)
3歳年上の旦那とはすでに10年ほどセックスレスです。数年前から12歳年下の彼がいるのですが、彼をもっと楽しませるためには何をしてあげればよいでしょうか。

きっと、あなたはとってもセクシーな人なのね。

そうじゃなければ、旦那さまがいらっしゃる年上の女性になかなか魅かれないと、あたしは思うわ。

じゃあ、若い彼がなぜ、あなたといるのかを考えてみたことはある?

彼は、年上のあなたがいろんなことをしてくれるんじゃないかという「期待」と、いろんなことを沢山して欲しいという「欲望」で胸を膨らませてるはずよ。

だから2人が、もっともっと楽しめるようにしていくのは案外簡単。

だって、彼は望んでいるんだもの。

あなたの頭の中で想像している様々なこと。

あなたが日常ではできない、してみたいこと。

これを彼にしてあげるのよ。

そして、反対にこうして欲しい、ということを恥ずかしがらずに伝えましょう。

ちょっと上から目線で言うのも全然ありね。この場合は、「年上なんだから」という指導権を発揮できるところ。

旦那さまとは、決してできないと諦めていることを、彼と楽しめばいいの。

頭で考えず気持ちのままに。

…そして、とても大事なの心は優しく包んであげること。

無理してテクニックにだけ走ってしまうと、それはいつか陳腐化してしまうから彼と長く楽しみたいのであればこれはとても大事なことよ。

体には快感を与え、心は抱いてあげる。

それができたらお互いずっと満足のできる関係でいられるはずだわ。


■大人の恋愛講座 
回答者  福山 理子(ふくやま りこ)

1975年11月6日(東京都台東区)生まれ

初代ミニスカポリスとして活躍。オートバイ、麻雀、釣り、格闘技、スポーツ、モトクロス、スキーなど、様々な趣味を持っており、麻雀ではタイトルも持つ。また、大型二輪免許を持っておりバイク好きな事からバイク雑誌にも登場。紙面でのグラビアやレースクイーンなども務める。2017年9月26日 ファースト写真集『wing wing』発売(ワニブックス)

資格:大型二輪免許、普通自動車免許、綱引き審判員、心理相談員、日本プロ麻雀協会、占い師、温泉ソムリエ、緊縛師

素敵な出会いをされているようで、うらやましい気もしてしまうわ。
私も年齢に関係なく、いつまでもトキメキを忘れないでいたと思っているけど、なかなかピッタリの相手って見つからないものなのよね。。

<<専門家が語る!40代の美学講座一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事