40代女子が美しくなる方法

美白魂に火をつけろ!人気の美白美容液で色白肌パワーアップ!

若さだけでは打ち勝てなくなる25~30歳頃に肌の不調を感じる人が多いのですが、私はさらに、40代前後を「2回目のお肌の曲がり角」と勝手に命名しています。

失敗したくない価格帯なので、かなり慎重になってしまう40代女性が多いとのアンケート結果をもとに今回は美白美容液について調べてみました。

普段は口コミサイトなどを参考にして、ドラックストアで購入できるプチプラだけど効果がしっかりしているものや、オーガニック成分が豊富なものを愛用していることが多い私たちなのですが、とはいえ本気で困ったときに救世主として愛用している人が意外に多いのが、美白美容液です。

美白化粧水はかなりリーズナブルなものが増えていますが(美白成分はちょっとだけなのでしょうけどね…)、やっぱり美容液は比較的効果なものが多いので初めて買う時には躊躇してしまいがちです。

口コミサイトでいいと言っていても、自分の肌にあうかどうかは使ってみないとわからないもの。

今回は40代にお勧めの美白美容液について調べてみました!


■40代に多い肌の黒ずみの悩み

年齢と共に肌の潤いが減ったりしみができたりと悩みは増えるばかりですが、特に加齢とともに「肌のトーン」がくすんで美白からほど遠い状態になってきたという声が意外に多いです。

肌がくすんでしまう原因は、新陳代謝の乱れやしみの増加、さらに毛穴の黒ずみが関係しています。

それぞれ原因は多少異なりますが、いずれも乾燥が関係していることは明白です。

・加齢によってコラーゲンが減少し乾燥しやすくなる
・肌が乾燥することで水分と皮脂のバランスが崩れて毛穴が詰まる
・弾力がなくなり新陳代謝も乱れる
・ますます毛穴が詰まり黒ずみやすくなる

美白の大敵でもある黒ずみやくすみ。

これらの原因となる乾燥を防ぐためには、角質細胞間脂質を担う成分であるセラミドや、1gで6リットルもの保水量を持つヒアルロン酸などの他、肌の酸化を止めるのに効果があるといわれているのがビタミンC誘導体がお勧めです。

最近では、ビタミンC誘導体が配合されているスキンケア商品も多くでています。

種類の多い中から自分の肌に合ったスキンケアを見つけることは大変ですが、自分の肌に合っていることがなにより効果的です。

それぞれの成分の違いや効能を理解して、肌の状態にあったスキンケアを見つけていきましょう。


■美白美容液は本当に効果的なの?

新しい化粧品を買おうと思うものの、まずは効果を体感したい程度なのでシリーズで揃えるのはまだ躊躇するな、という際に、あなたは美白美容液と美白化粧水だったらどちらを購入しますか??

美白化粧水のほうが価格的に手を出しやすいので、まずはこちらを試している人も多いのではないでしょうか。

この場合、できるなら美白美容液をまずは試してみてください!

理由は簡単で、美容液のほうが有効成分をたっぷりと配合しているからです。

配合量が多いほうが肌にあうかどうかをよりはっきりと判断することができます。

最近はプチプラでも効果的な商品がどんどん開発されているので、1万円以下でもかなり効果的な美白美容液を購入することができます。

シリーズで全商品をそろえる前に、まずは美容液だけ購入して美白効果を試してみることをお勧めします。


■注目の美白成分はこれ

美白に効果のあるスキンケアは様々な種類が販売されていますが、ここでは最近おすすめの美白成分をいくつか紹介します。

◯ハイドロキノン

医療機関でも使用されている美白成分です。

美白効果が他の成分に比べて特に強いため、以前は化粧品への配合は認められていませんでした。

市販で販売されているものは1%~5%程度まで様々ですが、敏感肌や皮膚が薄い人の場合は高濃度のハイドロキノンで肌トラブルを起こす可能性もあるためできるだけ低めに抑えたものから使用するほうが良いでしょう。

肌にあうかどうか心配な際には、美容皮膚科へ事前に相談することをお勧めします。

◯ビタミンC誘導体

酸化を抑える効果があるビタミンC誘導体は美白成分としても人気です。

ビタミンC誘導体はビタミンCを肌に吸収しやすい状態に変えた成分で、アンチエイジングや肌あれにも効果があると人気を集めています。

◯コウジ酸

麹をあつかう職人さん達の白くて滑らかな肌に着目し、研究を行ったところ美容成分として効果があることがわかりました。
ツヤ・ハリのあるモッチリとした肌を手に入れることができます。

◯プラセンタエキス

胎盤から抽出された成分であり、美容成分として美容液に配合されているものも多く人気を集めています。
チロシナーゼの活性化を防ぐ効果があるので、美白成分としてとても効果があります。


■40代に人気の美白美容液は?

肌の状態は、刻一刻と変化をしています。

季節や気温、ストレスや体調など様々な要因が関係していますが、あわせて年齢も大きく関係しています。

ですので、20代の頃から同じスキンケアを行っていては、次第に「今の肌」とはあわないケアになっていっている可能性もあります。

美容液も同様です。

特にくすみやしみ、さらに乾燥が気になるのであれば、美白効果の高い美容液を使用するとよいでしょう。

1万円以下でも購入できる、美白効果のある美容液をピックアップしました。

◯ (ディセンシア  サエル ホワイトニングエッセンス クリアリスト

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専用ブランドディセンシアの美白美容液です。

「未体験の白へ」というブランドコンセプトからもわかるように、しみやくすみに対応し透明感のある肌へと導くという美白美容液です。

乾燥肌・敏感肌の方にも安心して使用することができ、香りも強くないので使いやすいです。

公式サイトには、角層の乱れによる青ぐすみ、炎症による赤ぐすみ、過剰なメラニン生成による黄ぐすみと赤・青・黄全てのくすみに完全に対応してくれると記載されています。

◯ アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラ II

雑誌などでも注目を浴びている美白美容液で、中目黒にある美容皮膚科ウォブクリニックの院長、高瀬先生が開発したスキンケアシリーズです。

24時間しみやくすみを抑え込み、潤いのある白い肌を手に入れることができます。

メラニンの生成を抑制するだけでなく、保湿・代謝までサポートしてくれるので肌環境を整えることができます。

◯ dプログラム ホワイトニングクリアエッセンス EX

dプログラムは、資生堂のブランドです。

安全性が高いといわれている美白成分であるm-トラネキサム酸を配合し、肌に優しい成分を追求することで敏感肌の方にも安心して使用いただける美白美容液です。

つけ心地も良く、肌になじんでいく感覚が実感できます。

ボトルがキュートで毎日使いたくなる上に、価格も比較的お手頃なのがうれしい出ですね。


美白・美肌といっても、肌質や年齢によって、効果がある成分やスキンケアは変わってくるものです。

美容関連の商品は他の人が使った口コミがかなり参考になりますが、人によって合う合わないもありますので、やはり一度は自分で使用して確認してみることが大事です。

肌に合った成分が配合されているスキンケアを探してみましょう。

そういえば今年は美容クリニックでは白玉注射が流行っているそうね。抗酸化+メラニン抑制作用のあるグルタチオンが配合されていて、某アイドルグループのS原さんもかなりお気に入りらしいわ…
美白はやはり年齢問わず女にとってキーポイントね、アナドレナイ!!

<<40代女子が美しくなる方法一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事