最新美容をリアル体験

頬やほうれい線のたるみに…痛み・腫れ・赤みナシのリフトアップレーザー「ウルトラリフト」体験!

・たるみを超音波で根本的に改善する施術「ウルトラリフト」
・加熱されたコラーゲンが縮むことによって、即時的なリフトアップ効果!
・さらに、縮んだコラーゲンを修復する作用が働き、新しいコラーゲンが生成、皮膚に弾力が生まれてたるみが改善!


重力に抗うことのできない頬やフェイスラインのたるみ。「あぁ、若い頃はこんな顔じゃなかったのに……」なんて思っている人、医療の力に頼ってみるのもよいかもしれません!
今回は話題の最新医療「ウルトラリフト」を、40代ライターが自ら体当たり取材してきました!


今回体験レポートを行ったのは……
 

湘南美容クリニック 品川院
東京都港区港南2-4-3 三和港南ビル3F
電話番号:0120-765-999(10時23時受付)
診療時間:10時19時(予約制)
年中無休


■たるみ改善にオススメの超音波(HIFU)治療とは

クリニックでは前回同様まず、問診からスタート。肌悩みについて相談していきます!

今回ご担当いただいたのは平田麻梨子先生です。

平田先生
今日のお悩みはどういうことですか?

ライター戸塚
最近頬や目元のたるみが気になって……。

平田先生
たるみが気になるならいくつか施術がありますが、大きく分けるとメスを使うものとメスを使わないものがあります。

メスを使うほうがよりしっかりと効果が出ますが、使わないものは術後の腫れや赤みがあまり大きくない点が特徴です。

今回はどちらが良いでしょうか?

ライター戸塚
仕事で人に会うことが多いので、術後の腫れが少ない「メスは使わないタイプ」のものがいいです!

平田先生
そうしたら、今一番おすすめな施術が「ウルトラリフト」ですね。

ライター戸塚
ウルトラリフトとは、どんな施術なのですか?

平田先生
簡単にいうと、たるみを超音波で根本的に改善する施術です。

特殊な超音波を一点に集中させて、焦点部にダメージを与える機械です。
SMAS(スマス)筋膜という、真皮よりも内側にある筋肉にピンポイントで点状の熱ダメージを与えます。

ライター戸塚
何かすごそうですね!!!ダメージを与えるとどうなるんですか?

平田先生
点状に加熱された部分のコラーゲンが縮むことによって、即時的なリフトアップ効果を感じることができるんです。

さらに、熱で縮んだコラーゲンを自然治癒力によって元通りに治そうとするので、そこで新しいコラーゲンが生み出され、皮膚に弾力が生まれてたるみが改善していきます。
その結果、リフトアップを感じることができるんです。

実はこの治療は切るリフトアップ治療に匹敵するといわれているほど、変化を大きく実感できる施術だと思いますよ。

なお、今回はそれほど重度のたるみではないのでウルトラリフトをお勧めしていますが、より効果的に引き締めたい際には、ウルトラリフトのレベルアップ版(2回の重ね打ち)として「ウルトラリフト・ダブル」もあります。(→ウルトラリフト・ダブルの体験レポートはこちら

また特に「目元のたるみ」が気になる際には目元に特化した超音波治療「ウルトラリフトアイ」がオススメですね。(→ウルトラリフトアイの体験レポ―トはこちら

ライター戸塚
おおお!すごいラインナップ!
超音波治療ってすごい…!

私の場合は頬と目元が特に気になるのでやっぱりウルトラリフトがベストかな…?

ちなみに一度治療すると、どのくらい持つものなんですか?

平田先生
だいたい効果は半年から1年くらいですね。

でも施術直後から効果を期待できるのも人気の理由です。

ライター戸塚
ウルトラリフトの施術はどのように行いますか?

平田先生
レーザーを顔に当てていく施術になります。

ライター戸塚
痛みはありますか?

平田先生
人によりますがフェイスラインなどは鈍痛を感じる方もいるので、痛い場合にはおっしゃってくださいね。

ライター戸塚
前回、ベビースキンをフラクショナルCO2レーザーで導入したのですが、さすがに治療麻酔しなくて本当に辛かったので(涙)、今回は痛くないといいな…。

平田先生
「フラクショナルCO2レーザー」を麻酔なしは、だいぶ痛かったですよね…(苦笑)?

今回はそんなに痛みはないと思うので安心してください!

ライター戸塚
あと、この施術は前回のようにダウンタイムはありますか?

平田先生
今回はダウンタイムはありません。施術直後からすぐにメイクをすることも可能ですよ!

ライター戸塚
安心しました! 施術受けるのが、楽しみです!


■ウルトラリフトをさっそく体験!

施術へ移る前に、まずはいつもどおりメイクオフから。きっちり洗顔をしたら、いざ施術へ。

顔の部位によって照射するレーザーのパワーが異なるため、細かく部位がわかるように線を入れていきます。

顔に線が描けたら(歌舞伎みたい!笑)、ジェルをのせて照射準備。

フェイスラインから始まり、どんどん照射をしていきます。

「痛くないですか?」と途中聞いてくれるので安心。

ちなみに、フェイスラインの奥歯付近は鈍痛が……。

痛い虫歯になったような感覚になるので、痛くて耐えられない人は伝えると対応してれるはずです!

頬のあたりは痛い人も多いので、ティッシュを噛ませて施術。
それでも痛む場合には声がけを!

この調子で全顔にレーザーを当てていき、施術完了です。


■ウルトラリフト治療を終えてみて

施術時間は20~30分程度。

今回の施術は痛みも少なく、効果も即効性があるとのことでよかったです。

ちなみに施術直後よりも、効果を感じられたのは一週間後。

顔のたるみ改善とあわせて、きゅっとリフトアップして少し小顔になった気が…!!

友人にも「なんか痩せた?」と聞かれるし、おおおおお!!これは効果抜群!

これは試してみる価値はありです!

最新美容医療体験レポートはまだまだ始まったばかり!
次回もぜひチェックしてみてくださいね!

ウルトラリフト
小顔(頬・フェイスライン)
98,000円
顔全体
138,000円
詳細はこちらから

【こちらの体験記事もオススメ!】
さらに進化版!ダブル照射の「ウルトラリフト・ダブル」の体験レポートはこちら
目元のたるみに特化した「ウルトアイリフト」の体験レポートはこちら

今回のレポートにもあるけど、ウルトラリフトはたるみ改善だけではなく「小顔効果」があるので、アンチエイジング世代だけではなく20代・30代の若い人にも人気なのですって!!
先生によると最近は「予防」のために若いうちから定期的に治療を受けている女性も増えているそうで、私も若い頃から(もうちょっとだけ)努力すればよかったと少しだけ後悔・・・涙

<<最新美容をリアル体験一覧に戻る

同じカテゴリーの最新記事