今月からスタートした「50代宏美が挑戦!プチ整形で限界まで若返る!」。
しわやたるみなど様々な肌の悩みに悩む50代の宏美が、手軽なプチ整形で限界まで若返ってやろうじゃないか!というこの企画。
お陰様で前回の記事リリース後、40代、50代の女性から多くの反響を頂きました(感謝!!宏美は頑張ります!!)。


1回目の後編となる今回は、目元の若返り、40代後半から急に目立ってきた「目の下のタルミ」を無くして、まずは【マイナス5歳】を目指します!

前回は梶山典彦(かじやまのりひこ)先生のカウンセリングで、タルミの原因や自分の肌の状態、さらに5歳若返るための改善方法を詳しく聞くことができました。
・・・やっぱり、年齢とともにたるんでいくのね・・・(泣)。

いろいろ悩んだ結果、切ったり縫ったりの若返り美容術はもう少し先にするとして、今回は手軽でダウンタイムが少ないヒアルロン酸注射でタルミを分からなくする施術を受けることに決定!

注射1本で生き生きした若い頃の目になれるなんて、センセ、バンバン打って打ってぇぇぇー!

では、いざ施術へ!

通常は施術前にメイクオフ・洗顔をしますが、宏美は基本的にすっぴんなので、そのまま施術室へGO。
今回、麻酔は一切しないので、注射の痛みを和らげるために目元を冷やします。
5~10分くらいだったかな。

梶山先生:まずはマーカーでヒアルロン酸を入れる箇所をデザインしますね。

写真では分かりにくいので、動画をご覧ください。

宏美:あら、左右でもタルミの状態が違うわね。

梶山先生:では、マイクロカニューレを使って外側と内側からの2カ所から、少しずつバランスよく注入していきますね。

宏美:はい。お願いします。

梶山先生:その前に、マイクロカニューレの針を通す穴を針で作ります。

宏美:うっ、ちょいチクって感じ。一瞬、軽い痛み。

梶山先生:はい、ではそこから丸い針のマイクロカニューレを入れますね。
始めだけ、少しチクッとしますが、いきますよ。

宏美:あっ、うっ、あっ、大丈夫だわ。スタートだけね。

梶山先生:今回のコラーゲン、ビタールライトには麻酔が含まれているので注入中などの痛みはほとんどありませんよ。

宏美:ほんとだわ、痛くないわ!

梶山先生:多数あるヒアルロン酸の中でも、ビタールライトは粒子が細かく柔らかいので目の下など皮膚の薄い箇所に向いていますが、一気に大量に注入すると凸凹したり違和感がでます。かといって深い層に注入では変化がわかりません。

宏美:なるほど。先生の腕次第で仕上りが違ってくるわけね!

梶山先生:はい。それと中間の層には重要な血管も通っているので、細心の注意が必要です。マイクロカニューレなら血管を傷つけないので安全ですね。内出血も少なく済みます。

宏美:(ふんふん、顔の注射なら、マイクロカニューレだわね、、、)

梶山先生:ヒアルロン酸を注入することでタルミを目立たなくするには、注入箇所や量のバランスがポイントです。
ただ注入するだけでは、腫れぼったい目になるだけですからね。

と先生の説明を聞いてる間に右側終了。手鏡でお顔のチェック!

梶山先生:はい、こんな感じですね。

宏美:わーっ、タルミが分からないわ!!! 梶山先生ったら、芸術家的注入アーティストだわ!

梶山先生:凹みが気にならなくなって、平らになりましたね。
では、左側を行いましょう。また、注射の初めだけちくっとしますが頑張りましょうね(笑顔)。

宏美:はい、大丈夫! 始めだけだもの!!

梶山先生:左の方が凹みが深いので、注入量も調整して少し多めに入れますね。

宏美:はい、先生、お任せいたしますー!

先生はその都度説明しながら注入してくれるのでとても安心できました。
(どの写真も緊張で微妙に目がうつろな感じですが大丈夫です♪、宏美は元気です!!)

左側も注入終了。
体を起こして、鏡で顔の確認。

梶山先生:うーん、もう少しだけ微調整しましょう。

宏美:は、はい!!(きめ細やかなこだわり!これぞ匠の技!!!)

で、鏡で顔の再確認。

梶山先生:目の下だけでなく、頬の高さから顔全体にもっとこだわりたいのですが、初期段階ではこのくらいの変化が自然ですね。

宏美:わー、いいです! 大満足ですっ! ほんと、10年前の目になった感じです!

梶山先生:お化粧もして帰れますが?

宏美:すっぴんで来たので大丈夫です。
これなら、すっぴんでサングラスもいらないわね!
梶山先生は、腕も確かだし、優しいし、丁寧だし、イケメンだし、こんな先生なら通いたくなっちゃいますね。
顏だけじゃなく、ハートも若返りそうです!

あっ、顔のマーカーは洗ってから帰らないと、帰り道でビックリされるわね。

施術前と比べてみました!

実際にタルミが目立った目元の写真を注入前後で比べて見てみると、こんな感じ。
先生が微調整をしてくれたため、より自然な形でふっくらとハリのあるすっぴん肌になることができました。

↑施術前
↑施術後(直後)
↑施術1ヶ月後

・・・これは、マイナス5歳はひとまず成功という事でよいのではないでしょうか!?

次回、宏美はさらなる【マイナス5歳】を追い求めて新たな若返り治療に挑戦します!!
お楽しみに!!

第2回【前編】はこちら


★今回「目の下のタルミ」の施術を受けたのは

湘南美容外科クリニック 横浜院
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル3F
JR横浜 駅西口より徒歩5分
電話番号:0120-5489-98 (10:00~23:00)(土日祝も対応)
診療時間:10:00~19:00 年中無休(予約制)

担当ドクター:梶山典彦(かじやまのりひこ)先生

関連記事

第3回【前編】まぶたのたるみが原因?!つぶらで小さな目を魅力的にしたい!

第2回【後編・施術編】噂のコラーゲンで頬のたるみが消えた!?さらに小顔効果まで!?

第2回【前編】頬のたるみに効く若返り施術を体験!

第1回【前編】目元のタルミを取って若返る!