美女医に学ぶ! ビューティライフスタイル

・筋トレ&エアロバイクを日課にしてカロリーを燃やせる体に!
・トレーニングを始めて10キロの減量! 健康な体は立ち居振る舞いも美しい


キレイな人の秘訣って、見た目を着飾ることだけではないはず。私生活でも常に“美”を心がけているからこそ、美しさはキープできるのではないでしょうか?
そんな仮説をもとに、今回も引き続き、美女医として知られる湘南美容外科クリニックの宇都宮院の院長でもある向井英子先生にご自身のライフスタイルについてお話を聞きました!


取材にお伺いしたのは……

湘南美容外科 新宿本院
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー12F
電話番号:0120-5489-40(10時~19時受付)
診療時間:10時~19時(予約制)
年中無休

自宅のパーソナルジムで、筋トレ20分&エアロバイク40分!

スッと伸びた背筋と、キビキビとした美しい身のこなし。
ソファに座る動作ひとつをとっても、向井先生の立ち居振る舞いは本当にシャキッとしてて「いなせ」です。

――姿勢がすごくいいですね!

向井先生:え? そうですか???
特に意識はしていないんですが、日ごろから体を鍛えているので、体幹がしっかりしているというか、筋力があるのかもしれませんね(笑)。
私、ダンス歴ウン十年で、いろいろなジャンルを踊るんです。
特にブレイクダンスが好きで、アクロバティックな動きもかなりやっちゃいますよ。

向井先生のキメ技! かっこいい!

――すごい・・・ひたすらすごいです!

向井先生:かなり本気でやっています(笑)。
自宅には、全身が映る鏡を2枚置いてあるトレーニングルームもあるんですよ。
ダンスのためでもあるし、体形維持のためでもあります。

――やはりスマートな体形を維持するために、トレーニングは必要なのですね。

向井先生:残念ながら、加齢は止められませんものね。
歳を重ねるとどうしても代謝は衰えていきますから、しっかり筋肉をつけて、摂取したカロリーを“きちんと燃やせる体”を、維持するように心がけています。

――日々どんなトレーニングをしているのですか?

向井先生:筋トレで無酸素運動を20分、エアロバイクで有酸素運動を40分。
1時間くらいはしっかり体を動かします。もちろん、皆さんはこんなにやる必要はないです!(笑)。
私はもう日課になってしまっているので、やらないとなんだか落ち着かないんですよね。
毎日忙しくて、ジムに通っているような時間がないので、自宅にトレーニングルームを作って、サンドバッグやグローブ、ダンベル、フラフープ、ワンダーコア、バランスボールなどなど、あらゆる器具を置いています。

ご自宅でトレーニング中の向井先生。このバランス。す、すごい!!

――はぁ~! なんだかもうひたすらため息が・・・。

向井先生:トレーニングを始めて10kgは体重が落ちたでしょうか。
体型がどんどん変わっていくのが快感ですよ。

――やはり女性の美に、体のシェイプアップは欠かせないというわけですね。

向井先生:そうですね。健康な体は、体幹がしっかりとして動きも美しくなりますし、なによりも内側から豊かな輝きを放ちます。
充実した内面が自然に外側へ現れるというのでしょうか。
美しいお顔を、メイク以上にさらに輝かせてくれると思うんですよ。
美容整形は美しくなりたい女性の後押しをさせていただくものですが、せっかくお金をかけてお美しくなられるわけですから、その状態を維持する方法も、私たち医師の側から積極的にお伝えしていきたいと思います。

――担当している女性たちからの、体型コントロールの相談にも乗っているという向井先生。
次回は、そんな向井先生直伝のシェイプアップエクササイズをご紹介します! お楽しみに。

>アスリート美女医の代謝アップ術【後編】はこちら

関連記事

第9回【後編】加齢による毛穴対策!美女医に学べ!つるつるすっぴん美肌キープ術

第9回【前編】加齢による毛穴対策!美女医に学べ!つるつるすっぴん美肌キープ術

第8回【後編】乾燥の原因と対策! 美女医に学ぶ、すっぴんもっちり肌キープ術

第8回【前編】シミの原因と対策! 美女医に学ぶ、すっぴん白肌キープ術

第7回【後編】アスリート美女医の代謝アップ術

第6回【後編】面倒くさがり美女医の「即効」美容術