年齢を重ねると、ふと鏡を見た時に肌全体のハリや弾力が若い頃よりもなくなってきたと感じることはありませんか?
顔がシュッとすっきりしている大人女子の場合、少しむくんでいるほうが肌にハリやツヤがでて調子がいいということもあるようです。
老化と共になくなるハリや弾力ですが、実は今からでも若い頃のようなツヤ顔にすることができるようです!!

今回は、そんな美肌の持ち主の美女医である、院長の岩砂里美(いわさ さとみ)先生にハリ・弾力の対策についてお話を聞いてきました。

今回お伺いしたのは
湘南美容外科クリニック 名古屋栄院
愛知県名古屋市中区錦3丁目16−27栄パークサイドプレイス6階
電話番号:0120-966-630(9:00~23:00)(土日祝も対応)
診療時間:9:00~18:00(予約制)

ハリ・弾力がある状態

−−肌のハリ・弾力ってそもそも何でできているのですか?

岩砂先生:皮膚は外側から、表皮・真皮・皮下組織という層でできています。その中の真皮層の中に、コラーゲンが網目状にあるのですが、このコラーゲンが肌のハリを保っています。そしてコラーゲンとコラーゲンの結合部分にはエラスチンという成分があり、このエラスチンが支えとなってコラーゲンが網目状態を維持しています。

ハリ・弾力がなくなる原因と対策

−−ハリ・弾力がなくなるとはどういうことが原因なんでしょうか。

岩砂先生:さらにコラーゲンとエラスチンの間にはヒアルロン酸があって水分を保っているのですが、これらの成分が年齢とともにどんどん減っていきます。さらに紫外線の影響で、コラーゲンの結合部分が切れ、ハリ・弾力が失われていくという仕組みです。

−−ハリ・弾力を保つためのセルフケアを教えてください。

岩砂先生:とにかく紫外線ケアを徹底することが必要です。それから喫煙。最近は一時よりは喫煙をする人が減っているようですが、煙草を吸うとコラーゲンが減ってしまいます。それからコラーゲンを作るビタミンCも破壊されてしまいます。


また外側からのコラーゲンを摂取することも大事です。

−−紫外線ケアはどんな方法がお薦めですか?

岩砂先生:ここ数年話題になっている飲む日焼け止めを服用して、さらに日焼け止めを毎日しっかり塗ることは基本ですが、日傘をさしたりサングラスをかけたりUVカットのコンタクトレンズをつけて、日差しを予防することも実は大切です。


それから意外と知られていないのが「ブルーライト日焼け」。パソコン・スマートフォンから出ている電磁波を目に受けると、紫外線と同じように日焼けしてしまうんです。今はブルーライトカットの効果がある日焼け止めがたくさん出ているのでそれでケアしてみてください。
日焼け止めは毎年進化しているので毎年買い換えてくださいね。

−−ハリ・弾力のセルフケアにアンチエイジング用の化粧品を使うことは効果的なのでしょうか。

岩砂先生:アンチエイジング用の化粧水を使うことはコラーゲンの減りを防ぐという点でとても効果的です。あとは水分の保持に優れています。適度な量を守ってぜひ取り入れてみてください。

−−エイジングケアには女性ホルモンにも関係するのでしょうか?

岩砂先生:女性ホルモンの中でもエストロゲンを直接注入ということであればホルモン注射ですが、そこまでということであれば、身近な物であれば「豆乳を飲む」ということが効果的ですね。

−−クリニックでできるおすすめ美容医療を教えてください。

岩砂先生:痛みも少なく、メスも使わないので、忙しい方やダウンタイムをできるだけ避けたい女性の場合は、レーザー治療がベスト。直接コラーゲン層にアプローチし、コラーゲンを増やすことができるレーザーが最近は色々と出ていますが、治療の際には、一人ひとりの年齢や肌質、さらにたるみの程度、たるんでいる場所に応じて選びます。複合的に組み合わせることも可能ですよ。

−−ピンと張るハリ美肌をお持ちの先生ですが、ご自身が普段から「ハリ・弾力」に関して気をつけてることはありますか?

岩砂先生:はい、わたしも定期的にレーザー治療はしています。また睡眠不足になるとコラーゲンが切れてしまうので、たっぷり睡眠時間はとるようにしています。7時間程度は基本的には寝るようにしていますね。

寝て、2時間経つと成長ホルモンが出て肌が再生すると言われているので、眠ってから2時間~3時間は誰にも起こされないような静かな環境を作ります。

岩佐先生の綺麗の秘訣には、日々のスキンケアだけではなく生活習慣やライフスタイルも関わってくることがわかりました。

若さを保つために大切な「ハリ・弾力」。日々の生活を見直しながら、「ここぞ!」というときには最新の美容医療にトライしてみるのもよいかもしれません。

次回はこちら


取材・文:金原麗子
ビューティフルエンスプロデューサー/美容ライター
「美容」によって自身の人生が大きく変わった経験から、影響力を持った憧れられる女性をプロデュース。
「垢抜け力」が平凡女子の人生を変える!3ヶ月でお手本になるほど憧れられる「センスの磨き方」主宰。
その他、セミナー講師、各美容メディアにて記事執筆にたずさわるなど幅広く活躍中。

関連記事

第12回【前編】すっぴん美人女医が伝授!「目元たるみ」防止に効果的な2つのケアとは?

第11回【後編】すっぴん美人に肌にごりなし!クマ解消の秘訣って?

第11回【前編】黒ずみや毛穴の詰まりは要注意!すっぴん美人を保つ秘訣を美女医に聞いてみた!

第10回【前編】しわが気になるなら美女医に学べ!すっぴん美人になる秘訣はコレ!

第9回【後編】加齢によるくすみ対策!美女医に学べ!透明すっぴん美肌キープ術

第9回【前編】加齢による毛穴対策!美女医に学べ!つるつるすっぴん美肌キープ術