・いよいよFGFをゴルゴラインへ注入!
・笑気麻酔で痛みは「チクッ」程度だから安心!
・人によって効果が感じられるのは2週間後〜2ヵ月後の幅がある


前回は、カウンセリングで「肌再生FGF注入」が肌自体を再生させる施術だということを教えてもらいました。

今回はいよいよ施術です!

今回体験レポートを行ったのは……

湘南美容外科 新宿本院
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー12F
電話番号:0120-5489-40(10時〜23時受付)
診療時間:10時〜19時(予約制)
年中無休

今回担当してくれたのは……
美容皮膚科医 藤瀬恵里香先生です。

いよいよ施術へ!

施術へ移る前に、メイクオフをするのですが、今回ライター戸塚はメイクをしてこなかったため、そのまま施術へ。

藤瀬先生:笑気麻酔を行っていきますが、酔っ払ったときのような感覚になるので効いてきたら教えてくださいね。

ライター戸塚:はい!

鼻に笑気麻酔を入れ、いよいよ施術開始へ。
今回はゴルゴラインへ注入するため、黒目の下あたりから注射針を入れていきます。

使用した針は、「マイクロカニューレメソッド」という特殊な針

前回ご紹介したヒアルロン酸注入でも使われた針なのですが、先端が丸く尖っていない特殊な針で痛みが少ないそう。
さらには内出血の恐れも軽減できる優れものなんです。
またゴルゴライン上になんども針を刺す必要ながく、一箇所刺せばOK。
最新医療技術には驚かされるばかり!!!

藤瀬先生:麻酔はきいてきましたか?
ちょっとチクっとしますが注射していきますね。

ライター戸塚:はい、なんだか酔っ払ったときのような感じになってきました。お願いします。

いよいよ針を刺し始めます。まずは左側から施術を開始。
確かにちょっとチクっとした感覚がありますが、針が皮膚に入ってきたのを感じならが、
マイクロカニューレによりゴルゴラインへ的確にFGFが注入されていきます。

藤瀬先生:続いて反対側にも施術を行っていきますね。
ラインに左右差があるので、左側のほうを少なめにしておきます。
どう反応が出るかわからないので正確にははかれないのですが、左右差はできるだけなくすようなイメージで注射していきますね。

ライター戸塚:ありがとうございます。

というような手順でぎゅっと針を差し込み、施術終了。
施術時間はものの15分ほど!

施術終わりの顔の違いは?

before

after

写真でも少しだけ違いが出ていますが、アフター写真ではFGFを入れた分ぷくっとした印象になり、目元がぐっと若々しい印象に。

藤瀬先生曰く、
「今はFGFの粉入り液体が入った状態なので、まだFGF自体は反応していません。
ここから早い人で2週間後、遅い人でも2ヶ月後くらいからは効果を感じられるはずです!」
とのこと。

ちなみに2週間経過した今、ゴルゴラインは以前よりも気にならないくらいにまでしっかりと若返りをはかれたはず♡

この調子でキープし続けてほしいな〜。

後半映像

肌再生FGF注入療法の詳細はこちら
49,800円(1回・1箇所)

関連記事

ほとんど痛みがないレーザーでシミを取る!

憎きシミを消したい! シミ取りレーザー体験

約10分ですっきりぱっちりな目を!

まぶたが下がってきた!? ぱっちりした目をつくりたい!

肌再生FGF注入でぷっくり若返りフェイスに♡

【後編】シワ消しの代名詞!話題の〝ヒアルロン酸注入〟を体験!(施術編)