・目元のたるみが気になる、ハリがなくなってきた人にはウルトラアイリフトがオススメ!
・痛みはほとんどなく、ダウンタイムもないので施術後からメイクもOK!


年齢を重ねていくごとに、なんだかまぶたの輪郭がぼやけてきた・・・なんてことありませんか?
「上まぶたが昔よりも開かなくなってきたな〜」なんて思っている人は必見です。
それ、実は勘違いじゃないんです。
でも、ご安心してください。今回ご紹介する「ウルトラアイリフト」で、目元のぱっちりが手に入るんです♡

今回体験レポートを行ったのは・・・

湘南美容外科 表参道院
東京都港区南青山5-5-26 青山246ビル8F
電話番号:0120-489-660(10時〜23時受付)
診療時間:10時〜19時(予約制)

今回、担当してくれた飯塚翠先生は、皮膚科、外科、救急科での経験を持つ、湘南美容外科でも大人気ドクターの一人。

今回の施術「ウルトラアイリフト」施術においては、かなりの腕前をお持ちとのことで期待が高まります!

まずは問診からスタート!
超音波で目元をピンポイントでアップさせる!

飯塚先生:今回は目元のたるみが気になっているということですよね。

ライター戸塚:そうなんです。ちょっとずつですが、ハリがなくなってきた気がしていて。
目の力が以前と比べると弱まってきたな〜と。

飯塚先生:そういった方にオススメしている施術は、「ウルトラアイリフト」と呼ばれるものです。聞いたことはありますか?

ライター戸塚:以前、「ウルトラリフト」の施術をしたことがあるのですが、そちらの目元版という認識でよろしいでしょうか?

飯塚先生:はい、そちらと同様になります。簡単にいうと「たるみを超音波で根本的に改善するリフトアップ治療」のこと。
超音波をピンポイントに加熱できる「HIFU(ハイフ)」という技術を採用した、本格的なリフトアップ治療なんです。

ライター戸塚:ウルトラリフトのときにもうかがいましたが、確か熱を与えてコラーゲンを縮ませるんでしたよね?

飯塚先生:そうです。たるみの原因となるSMAS(筋膜)に直接超音波を当てることで加熱し、コラーゲンを縮ませます。
そして、その縮んだコラーゲンを治そうとする働きが起こり、新しいコラーゲンが生み出されることで皮膚自体に弾力が生まれてたるみが改善。リフトアップ効果が期待できるのです。

ライター戸塚:実は前回ウルトラリフトを体験したときに、少し痛みを感じたのですが・・・。今回も痛みはありますか?

飯塚先生:点状に加熱を行っていくのですが、ほとんど痛みはありません。
痛みを感じにくいとされるパワーで行っていくのですが、もし痛みがこわいならその中でも一番低いところから始めることもできますよ!

ライター戸塚:たぶん痛みにはわりと強いタイプなので、強めのパワーからでも大丈夫です(笑)!
ちなみにどのような感じで当てていくのですか?

飯塚先生:まずは目の上から引っ張るようにして、持ち上げながら当てていきます。
きちんと持ち上げる、というのがポイントです。
次にこめかみ。こちらも上に引っ張りながら、行っていきます。
最後は目の下。こちらも下に優しくひっぱりながら施術を行っていきますね。

ライター戸塚:なぜ引っ張りながら行うのですか?

飯塚先生:引っ張りながら行わないと、リフトアップ効果が期待できないためです。
クセをつけてあげるようなイメージで行っていくと、目元の印象がぐっと変わるはずですよ。

ライター戸塚:なるほど。痛くないとは聞いていても、やはりちょっとドキドキしますね。
ちなみにダウンタイムはありますか?

飯塚先生:ダウンタイムはほとんどありません。そのため、施術直後からメイクをしていただいて問題ありませんよ!

ライター戸塚:それは嬉しいですね。どれくらい効果がでるのかワクワクします!

施術結果は次回をお楽しみに!

(次回更新予定:2月28日)

関連記事

ほとんど痛みがないレーザーでシミを取る!

憎きシミを消したい! シミ取りレーザー体験

約10分ですっきりぱっちりな目を!

目の下のくぼみ、ゴルゴラインを解消します!

肌再生FGF注入でぷっくり若返りフェイスに♡

【後編】シワ消しの代名詞!話題の〝ヒアルロン酸注入〟を体験!(施術編)