ルミ様のスキンケアレッスン

【前編】こっそりとしかし、派手に盛れ!SNS映えする「インスタジェニック」メイク術

・ローションのあと、乳液や美容液、クリームにラメを混ぜて使うと自然な輝きに!
・よりパンチを効かせるなら、ファンデにラメを混ぜ、セレブ感を出す!

パーティシーズン。インスタやFacebookではリア充画像が、ま…まぶしい!
SNSにセルフィーを載せる機会が増えるこの時期だから、
ああ、徹底的にやってやんよ! SNS映えするメイクってやつをよ!
華やかなセレブ感、パーリー感のある「リア充肌」をつくる、
ルミ様のスーパー神テクニックに迫っちゃいました。

松本ルミ

ヘア&メーク集団「有限会社グラマー」代表。
短大卒業後、国内メーカー勤務中にヘアメークに目覚め、1998年に東京・表参道にてメークアップオフィスを設立。
ブライダルをはじめとするヘアメークのアテンド、メークアップセミナー等を中心として、国内外問わず幅広い事業を展開している。


委員長、ちょっと質問があります。

なにかしら順子さん。

委員長のインスタとかFacebookって

はい。

どーしてこんな華やかっていうか派手っていうか、リア充光線すごいんですか。

言われてみれば確かに、順子さんのはなんか地味ねー。二人とも自撮りけっこう多いのに。なんだろ。パッとしないね。

率直な感想恐れ入ります。

そうね。特にこれといって演出してるわけじゃないけど

はい。

あえていうなら、肌の違いってことかしら・・・。

ぐっ(死亡)

ほんとに。肌の「出来」は写真の仕上がりにモロに響くのよねー。だから私たちメイクアップアーティストが商業写真やテレビには必要なのよ。

ルミ様ぁぁぁ。やばいんです。この冬で誰か見つけないと、ホント私、腐っちゃいますぅぅぅ(号泣)

はいはい。では今月は特別に、リア充肌をアピールできるSNS映えのいいメイクテクを教えてあげるわ。
いかにも「盛りました」って感じじゃなくて、あーなーんか人生充実してそー!って感じの、内側から輝いてる“ように見える”肌にしてあげましょ。

クリスマスの奇跡!大天使ルミ様!

方法は超シンプルよ。ラメを使えば「輝き肌」って簡単に作れるの。

まず、よりさりげなく仕上げるなら、基礎化粧ね。ローションのあと、乳液や美容液、クリームにラメを混ぜて使うと、自然な輝きになるわ。

乳液or美容液orクリームを手に取ります。


ラメを適量手に取り、手のひらの上でしっかり混ぜ合わせます。


通常のスキンケアと同じ手順で肌にまんべんなくのばします。

よりパンチを効かせるなら、ファンデにラメを混ぜるの。室内写真なんかにこのテクを使うと、かなりセレブ感出るわよー。

手のひらでファンデとラメを混ぜ合わせたあと、指や刷毛を使って肌に広げます。

ラメ入りファンデは全体に使っていいんですの?

もちろん! さりげなく肌を輝かせるならスキンケアのときに、パキッと顔立ちを明るくするならファンデに、ゴリゴリのパーリー感を出すならスキンケアにもファンデにもラメを使うといいわよ。

>こっそりとしかし、派手に盛れ!SNS映えする「インスタジェニック」メイク術【後編】はこちら

<<ルミ様のスキンケアレッスン一覧に戻る

関連記事