・目元で勝負!下まぶたにカラーを入れて色っぽさをアップ!
・ワセリンを使って、つやつやの肌を演出!見た目年齢がグッと若くなる!

パーティシーズン。インスタやFacebookではリア充画像が、ま…まぶしい!
SNSにセルフィーを載せる機会が増えるこの時期だから、
ああ、徹底的にやってやんよ! SNS映えするメイクってやつをよ!
華やかなセレブ感、パーリー感のある「リア充肌」をつくる、
ルミ様のスーパー神テクニックに迫っちゃいました。

松本ルミ

ヘア&メーク集団「有限会社グラマー」代表。
短大卒業後、国内メーカー勤務中にヘアメークに目覚め、1998年に東京・表参道にてメークアップオフィスを設立。
ブライダルをはじめとするヘアメークのアテンド、メークアップセミナー等を中心として、国内外問わず幅広い事業を展開している。


【前編】はコチラ

で、とりあえずパーリーな肌でパリピ感を出してみたわけですが。

ええ。

盛りたいんですよねもうちょい。

そうね。地味ね。

特に目もととか。なんか全体に顔が埋もれてる。

はいはい。だったら今年はカラーアイライナーを使ってみましょう。

カラーアイライナー!! 過去に何度も買っては失敗した鬼門アイテム!!

それ、絶対使い方が悪いのよ(笑)。今年は下まぶた! 下まぶたにカラーを入れてお色気感をアップするのよ!

え!なんかヌーディ。かわいい!!

アイメイクってアイホールばかりに入れがちだけど、色っぽさを出すなら断然下まぶたよ。今年の流行カラー「赤」は、血色感が出るからホントいいの。マスカラで仕上げる前に、スッと下まぶたに入れるだけで、妖艶な美魔女感、でるわよ~♡

美魔女感! いまの私に最も欠けているもの!!

あとはグロス感ね。メイクの最後に「もう少し華やかにしたい」って感じるとき、肌に色っぽいつやめきを与えてくれるテクニックを教えてあげる。

ワセリン!!

ワセリン!!

ワセリン!!


ワセリンを軽く指にとり


目の下の窪みから頬骨にかけて、トントントンと軽く乗せていきます。このとき、指をすべらせるとメイクがくずれてしまうので、「乗せる」のが大事!


つやつやピカッ!の盛り肌に。

写真はやっぱり光らせてナンボなのよね。順子さんも光をどれだけ反射させるかで、SNSの見た目年齢がぐっと変わるわよ。

もとの輝きが少ないから、せめて反射させないといけないのね…。

そのネガティブ思考が、地味インスタのいちばんの理由じゃないの?

うぐっ。

>こっそりとしかし、派手に盛れ!SNS映えする「インスタジェニック」メイク術【前編】はこちら

関連記事

夏のすっぴんツヤ肌、その決め手は下地処理。大人女子に合うのは、なんと意外なピンク+パール!

この夏、ベースメークが変わる!?すっぴん風ツヤ肌を作る進化系下地が目白押し!

ラメ入りでメイク効果もある乳液が登場!今年はスキンケアの概念が大きく変化しそう!

乳液とクリーム、実は同じように使ってない?プロが教える、すっぴん美人になる使い分けテク

スキンケア基礎講座8 美容液・アイテム編

スキンケア基礎講座7 美容液編